【レポート】5/27(木) 第1回オンライン講演会

岐阜県IoTコンソーシアム
「DX ”デジタルトランスフォーメーション” オンライン講演会を開催しました。

当日はオンラインとサテライト会場で80名を超える方々にご参加いただき、心より感謝申し上げます。
当初は令和3年度総会・記念講演会を予定しておりましたが、コロナ禍の影響で、総会で皆様にお諮りするところを書面表決とさせていただきまして、講演会のみの開催となりました。
書面評決において下記4つの議案が承認され、岐阜県IoTコンソーシアム4年目の活動が開始します。
講演会の後は、鼎談を開催しました。

 

日時:令和3年5月27日(木)14:00~16:30
会場:1.オンライン
   2.サテライト会場
     ソフトピアジャパンセンター 12F レセプションルーム1

1. 14:00~ 挨拶

・岐阜県IoTコンソーシアム 松島理事長 あいさつ

2. 14:10~ お知らせ

・岐阜県IoTコンソーシアム 広瀬センター長 お知らせ
 ・書面評決の結果(会員総数269名、うち賛成211名、反対0名、無回答58名)と
  令和2年度の事業報告と収支決算および令和3年度の事業計画と収支予算が
  承認されたことを報告しました。
  ・令和3年度事業計画
  ・令和3年度収支予算
   ダウンロードはこちら(PDF:230KB)
・岐阜県IoTコンソーシアム 太田室長 お知らせ
 ・令和3年度の岐阜県IoTコンソーシアムワーキンググループ事業費補助金

3. 14:30~ 講演会

テーマ「新たな価値を創るデジタル変革(DX)の実践」
講師:孫工 裕史 氏
    日本アイ・ビー・エム株式会社 執行役員
     グローバル・ビジネス・サービス事業本部
      金融サービス事業部担当(岐阜県出身)
(孫工氏のご講演の様子)

社会がこれまでにないスピードで変化する中、企業が持続的に成長し新たな価値を創造するためには、デジタル変革(DX)の実現が不可欠となっています。
IBMが過去20年にわたり実施してきたグローバル経営層スタディからの示唆をふまえ、最新のDX事例を紹介していただき、企業がDXを成功に導くための貴重なお話を聞くことができました。

4. 15:40~ 鼎談 林 彰 × 松島 桂樹 × 孫工 裕史

テーマ「岐阜県の企業が取り組むデジタル化」
講演者:孫工 裕史(そんく ゆうじ)氏 日本アイ・ビー・エム株式会社 執行役員
    林 彰(はやし あきら)氏   岐阜県工業会会長
                  DAISEN株式会社 代表取締役社長
    松島 桂樹(まつしま けいじゅ) 岐阜県IoTコンソーシアム理事長
                 公益財団法人ソフトピアジャパン理事長
(鼎談の様子)

岐阜県の製造業等の企業が取り組む・また取り組むべきDX、そして岐阜県IoTコンソーシアムに期待することについて語っていただきました。

今後とも岐阜県IoTコンソーシアムにご支援とご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。