平成30年度ワーキンググループ事業費補助金の募集について

平成30年度ワーキンググループ事業費補助金の募集について

1.概要

岐阜県IoTコンソーシアムでは、生産性の向上、技術力・収益力の向上、県内産業の成長及び雇用の拡大に寄与することを目的とし、生産性向上等の効果を試行、実証、調査・検証する事業及び研究開発、製品化・事業化する事業に対し、経費を助成します。今回、平成30年度の補助対象事業を募集します。
詳細については、以下の添付ファイルをご確認下さい。

補助対象事業 IoTを活用して生産性向上等の試行・実証・調査・検証、新商品・新サービス等の研究開発・製品化・事業化に要する経費に対して、補助します。
(補助対象経費)
活動費:人件費・謝金・旅費・事務費
開発費:備品消耗品費・機械装置費・役務費・委託費・産業財産取得費
※人件費のみ、委託費のみ、機械装置費のみ、産業財産取得費のみの計画は認められません。
補助対象者 岐阜県IoTコンソーシアム設置要綱第16条に定めるワーキンググループ
・岐阜県IoTコンソーシアムの会員で構成。
・ワーキンググループ構成員には一般会員が2者以上含まれること。
・幹事企業は、県内に本社、本店等を有する会員であること。
※幹事企業は、補助金の管理を適切に行える体制を有すること。
※岐阜県IoTコンソーシアム理事長が設置を認めたものが対象となります。
(ワーキンググループの設立届は随時受け付けます。)

補助率及び
補助限度額

補助率:補助対象経費の2分の1以内
補助限度額:上限5,000千円

2.スケジュール

項目 日程
1 募集要綱等の公表・配布 平成30年6月18日(月)~7月31日(火)
2 募集要綱等に関する質問受付期間 平成30年6月18日(月)~7月13日(金)
3 申請書類受付期間 平成30年6月25日(月)~7月31日(火)17:00まで
4 審査会の開催 平成30年8月7日(火)
5 交付の通知・公表 平成30年8月中旬

3.募集の案内

平成30年度岐阜県IoTコンソーシアムワーキンググループ事業費補助金 募集要領(PDF:400KB)
質問書(WORD:32KB)

4.ワーキンググループ関係

岐阜県 IoT コンソーシアム設置要綱(PDF:306KB)
ワーキンググループ設立届(WORD:42KB)
ワーキンググループ構成員変更届(WORD:42KB)

5.補助金交付要綱

岐阜県 IoT コンソーシアムワーキンググループ事業費補助金 交付要綱(PDF:378KB)
岐阜県 IoT コンソーシアムワーキンググループ事業費補助金 交付要綱実施細則(PDF:698KB)

6.申請書

事業費補助金交付申請書(別記1号様式)(WORD:127KB)

7.実施の手引き

岐阜県 IoT コンソーシアムワーキングループ事業費補助金実施の手引き(PDF:392KB)

7.1.書類フォーマット(WORD形式)

・中間報告
別記第7号様式(第15条関係)補助事業遂行状況報告書

・事業終了~支払いまで
別記第10号様式(第18条関係)事業実績報告書、別紙1、別紙2、別紙3 別記第10号様式(第18条関係)別紙3 支出報告書(EXCEL形式) 別記第12号様式(第21条関係)交付請求書

・随時
別記第1号の2様式(第7条関係)事前着手理由書
別記第2号様式(第10条関係)補助事業内容(経費の配分)変更承認申請書
別記第3号様式(第10条関係)補助事業中止(廃止)承認申請書
別記第4号様式(第10条関係)補助事業遅延等報告書
別記第6号様式(第12条関係)交付申請の取下げ依頼書
別記第8号様式(第17条関係)幹事企業等変更届
別記第9号様式(第17条関係)所在地変更届
別記第13号様式(第24条関係)財産処分申請書

・終了後(理事長から要求があった場合)
別記第14号様式(第29条関係)事業実施状況等報告書

8.問い合わせ先

岐阜県IoTコンソーシアム事務局
(公益財団法人ソフトピアジャパン IoTコンソーシアム事務局運営室)
担当:太田、若原

※本件の内容などについてのお問い合わせは、原則として「電子メール」にてお願いします。
※当方からの回答は、原則、お問い合わせいただいた電子メールアドレスへ返信させていただきます。なお、回答させていただくまでに、お時間をいただく場合がありますので、ご留意願います。
※「郵便物の確認」、「申請書内容の確認・差し替え」、「審査の結果(不採択等の理由)」に関するお問い合わせには一切応じることが出来ませんので予めご承知願います。

9.よくある質問

1会員が複数のWGに参加できますか?

 
1会員が複数のWGに参加することは可能です。
1会員がメンバーの異なる複数のWGの幹事企業になることも可能です。
1WGが、複数の設立届、複数の補助金申請を提出することはできません。

補助金申請における経費について

 
〇WGに関わる人件費は、補助金の対象になります。WGのために雇用した人の人件費も対象です。ただし、実証事業や研究事業に直接従事する開発者に限ります。事務処理のための人件費は対象ではありません。
 
〇金額が確定していないものについては、できる限り正確な積算資料を添付してください。

審査会について

 
審査会は 8月7日(火)10:00~ ソフトピアジャパン内で開催します。
1ワーキンググループについて、プレゼン15分、質疑応答5分を予定しています。
時間は後日、申請者にご連絡します。

10.ワーキンググループ事業費補助金交付審査の結果について (PDF:156KB)