10/7(水)岐阜県IoTコンソーシアム テレワークオンラインセミナー 第3弾(サテライト会場有)

“予測できない時代のデジタルトランスフォーメーションと
テレワーク”

新型コロナウイルス感染症のなか「コロナとともにある新しい日常」という”新しい日常”へのチャレンジが求められています。そして、企業はデジタルトランスフォーメーションも実現してゆかねばなりません。今回、テレワークに対応し、デジタルトランスフォーメーション(DX)を実現する企業の事例から、AI、IoT、ビッグデータ、5G、ロボットといったデジタル技術を活用し、生産性向上・イノベーションを創出するヒント・気づきを得てより戦略的なテレワーク導入につなげていただくことを目的にセミナーを開催します。

【日  時】 令和2年10月7日(水) 13:30~14:40
【場  所】

1.オンライン(Zoom ウェビナー 定員 100名)
2.サテライト会場 ソフトピアジャパンセンター 11F 
                中会議室3(定員15名)

  ※スピーカー又はイヤフォンが利用可能なPCやタブレットでどこでも受講可能です。
※機器が準備できない方は、サテライト会場で受講頂けます。
【スケジュール】  
13:30 挨拶
13:35

「予測できない時代のデジタルトランスフォーメーションと
 テレワーク」

講師:松本 国一 氏
   富士通株式会社 エバンジェリスト

プロフィール:大阪府豊中市生まれ。
1991年富士通へ入社。情報・通信・モバイルの合計14部門37部署でソフト/ハードの設計から製品・事業企画/販売推進/営業まで様々な業務に従事。現在、多彩な業務経験を活かし「ワークスタイル変革」シニアエバンジェリストとして活躍中。
雑誌や新聞、web、ラジオなど多くのメディアで働き方改革の紹介や池上彰氏、八塩圭子氏、佐々木俊尚氏など著名人との対談、ほか学会誌の執筆や日本銀行ラウンドテーブル、複数の高校・大学で講義など幅広く活躍中。

概要:コロナ対策として急速に導入が進むテレワークも、外出自粛という目前に加えて、デジタルトランスフォーメーション(DX)として生産性向上や働き方改革として取り組むことで、その結果は大きく異なってきます。
富士通が複数年に亘り取り込んできた取り組みからDXにつながるテレワークの事例等を紹介します。

14:35 岐阜県IoTコンソーシアムからのお知らせ
14:40 終了
【対象/定員】 岐阜県IoTコンソーシアム会員 岐阜県内のDXに関心のある企業他
オンライン 100名、オフライン(サテライト会場)15名
【参 加 費】 無料
【主  催】 岐阜県IoTコンソーシアム
【共  催】 公益財団法人ソフトピアジャパン・スマートワーク推進ネットワーク
【申込方法】 下記お申込みフォームよりお申し込みください。
【申込締切】 令和2年10月5日(月)※定員に達し次第、応募を締め切ります。

 

—————————————————————————————-
お申込みフォーム

事業者名または団体名(必須)
参加者(必須)
連絡先(メールアドレス)(必須)
参加会場(必須)
ご連絡事項
 

※オンライン参加の方には、10/5(月)にセミナー視聴用のURLなどの情報をメールにて
 お知らせします。
 メールが到着しない場合は、gifuiot@softopia.or.jp(TEL 0584-77-1188)まで
 お問い合わせください。